MY LIFE 日常あん

雲とわたしの物語

 

昨夜、散歩へ行った時にふと、空を見上げたら…

空一面にモクモクと雲が広がっていました。

 

そんな白い雲に圧倒されながら、頭に一つ考えが浮かびました。

 

 

「今日と同じ雲は二度とやってこないのだ。」

 

二度と同じ景色は観られないのだ。

 

でも、それは景色に限ったことではないんだよな。

 

「今日という1日も再び訪れることはないんだ。」

 

そう考えると、色々な出来事には色が付いているような気がしてきました。

道路挟んだ向かいを歩いているおばさんも、通りすがりのおじさんもみんな色々な出来事を乗り越えて、生きているんだ。

みんな色のついた出来事を経験しているのだ。

 

私とて、色のついた出来事を経験して、これからも生きていくことになるのでしょう。

 

夜にそんなセンチメンタルなことを考えてしまうのは、昔からなので許してください。笑

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
あんさん

あんさん

出身地:北海道。札幌市。 経歴:市内の中学、高校卒業後、リハビリ(作業療法士)国家資格取得。 同市内の一般・療養病院にて4年間勤務。 得意なこと:どこでも読書ができること。もの作り。 趣味:読書、音楽鑑賞、旅行、ゲーム、成長すること。 好きな本のジャンル:自己啓発本、心理学系、教育系。 SNSについて:各種SNS、気軽にフォローどうぞ。いいねとか喜びます。笑

-MY LIFE, 日常あん
-, , ,

Copyright© あんさんブログ BOOK MAKES HAPPINESS , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.