MY LIFE 思考

比較するということ

はじめに

 

“他人と比較しないこと。“

 

私の心に留めていることでもある。

しかし、人は他人とを比べずにはいられない。

人は何故、他人と比べたがるのか。

 

そんなことを私の考えも交えてお話していきたい。

 

私を含め、世の中の人は、自分自身の行動や結果が正しいことなのか、良いことなのか、社会的な判断を求めることがある。

 

そうした際に、“比較すること“が行われる。

 

私自身も、これまでに何度も他人と比較することを体験してきた。

兄との勉学の差、友人との家庭環境の差、憧れの人と私の生活の質の差など。

そうした比較をしていく中で、一喜一憂、感情が揺れ動いていた。

 

つまり、他人よりも優れている、劣っているなど、他人と比べることにより、自己評価を得ようとする。

それにより、不安を解消し、安心や自信を取り戻そうとしたくなるわけである。

 

心理学用語ではこれを社会的比較という。

 

さらに詳しくいうと、これはフェスティンガー(アメリカの社会心理学者)によって提唱された。

 

 

比較の種類

 

比較には2種類あると言われている。

 

ポイント

1.上方比較

2.下方比較

 

上方比較とは、自分を高めたいという気持ちにより、自分の収入がより上の人の生活などと比較し、「よし、自分もあの人みたいになるぞー」と意気込むようなものである。

一方で、下方比較とは、現在の収入が得られていることに対して、自分より収入が少ないであろう人と比較し、「自分はまだいい方だ」と思うようなものである。

 

テストで50点をとった人の比較を考えてみる。

上方比較は、今より上を目指すために、成績上位の人と比較し、躍起づける。

下方比較は、今の点数は、20点よりはマシだ。と成績下位の人と比較し、自信を失わないようにする。

 

このように人は自尊心が傷つかないように、自分自身を評価するため、社会的比較を行っている。

 

社会に存在している以上、他人との比較は切っても切り離せないものなのかもしれない。

 

 

比較する対象について

 

他者と比べて生きること(他人との比較)に囚われすぎて、ストレスを感じる人も今の世の中では多いと感じている。

昨今取り上げられている話題だと、現在、感染症予防のため、休業せざるを得ない職業、営業できている職業など、それらを比較することにより、生活の捉え方が異なると思う。

そうした社会的な役割においても、自分の自己評価を上げたり、下げたりしているのである。

また、“あの人は気に入らない(私が下だと思う)だから、バッシングしよう。“などとSNSで他人を蔑んでみたり、悪口を言ったりすることも、好ましくない比較から生まれているのではないかと思う。

 

これは一概に比べられるものではない

 

営業を続けられている職業が価値のあるもので、営業を続けられていない職業が価値がないというわけではないことはわかっているはずである。

SNSにいる人の地位や名誉など、自分の世界で単純に比較できるわけではないことはわかっているはずである。

 

他人との比較を通じて、一喜一憂することは自己評価を維持するためには必要なことかも知れない。

しかし、比較する対象によっては、好ましくない考えが浮かんだり、行動を起こしてしまうこともありうるだろう。

 

 

恐怖や不安の比較

 

心理学の実験では、面白い実験もあったり、今では考えられないような実験も多くある。

とある電気ショックを用いた実験もその一つである。

電気ショックの実験に参加される人に、あらかじめ、苦痛の程度を伝え、“強いショックがある“と言われたグループの人は、“弱いショックがある“と言われたグループの人より、「実験開始まで他の人と一緒にいたい」と答えた率が多かった。

 

つまり、恐怖や不安な気持ちを、他者と一緒に居ようとすることで、不安な気持ちの程度を確かめようとする心理が働いたのかも知れない。

同じ境遇で、同じ苦痛を浴びせられること。

「私の恐怖は、あの人より、楽なのか。苦痛なのか。」

そして、強いと言われた方(恐怖や不安が大きい方)が、他人との比較で安心感を得ようとしたがるのかも知れない。

 

年収1500万円の人に、将来、老後の貯蓄の不安に関する話は響かない。

年収300万円の人には、将来、老後の貯蓄の不安に関する話は響くだろう。

 

 

比較する対象と通ずる部分はあるが、境遇によっても感じ方は違うのである。

 

 

 

 

おわりに

 

私の考え方、私のブログとノートのご紹介。(我ながら下手くそな宣伝だ 笑)

 

こちらは、私が運営する公式ブログです。

『BOOK  MAKES  HAPPINESS』〜本は人を笑顔にしてくれる。本は幸せを作り出す〜 をコンセプトに、私のお勧めの本や、お勧めの読書スポット(カフェなど含む)をまとめているブログです。私の個人的な考え方も綴っていたりします。

私企画&運営の読書会なども開催して、情報を発信しております!

 

 

 

こちらは、私のnoteです。

ブログを始める前にまとめていたものがメインです✨

最近立ち上げた『自己啓発本サークル』などもチェックしていただければ幸いです。

毎月、1回は読書会を行うので、本1冊程度の会費で、本1冊分以上の価値ある話を聞けるはずです🎵

 

 

 

こちらは、私のTwitterです。

主に、情報発信はコチラで行います。

読書会の情報、日々の出来事など、気ままに発信しています。

毎日、何かしら発信していますので、興味持っていただいた方は、フォローお願いします🎵

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました😊

今後とも、よろしくお願いします!!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
あんさん

あんさん

出身地:北海道。札幌市。 経歴:市内の中学、高校卒業後、リハビリ(作業療法士)国家資格取得。 同市内の一般・療養病院にて4年間勤務。 得意なこと:どこでも読書ができること。もの作り。 趣味:読書、音楽鑑賞、旅行、ゲーム、成長すること。 好きな本のジャンル:自己啓発本、心理学系、教育系。 SNSについて:各種SNS、気軽にフォローどうぞ。いいねとか喜びます。笑

-MY LIFE, 思考
-, , , , , ,

Copyright© あんさんブログ BOOK MAKES HAPPINESS , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.